大学入試改革(290621)

大学入試改革
 
「あじさいウィーク」が終わった。この期間中の一週間、なんと1178名もの来校者があった。それだけ地域の方々に愛されている行事であることを痛感するとともに、この伝統をしっかり継続していかなければならないという責任を感じた。
今日は朝から雨模様。天気予報では今週はこんな毎日が続くようで、ようやく梅雨らしくなってきた。咲き遅れていたアジサイたちには喜びの雨になるだろう。これでまだ一か月以上は楽しめるにちがいない。
ところで、平成30年度入学生、つまり現在の中学3年生より国公立大学入試が大きく変わる。現在のセンター試験に代わって「大学入学共通テスト(仮称)」が始まる。本校においても先生方に、新テストで評価される「思考力、判断力、表現力」が鍛えられる授業展開の工夫をお願いしている。日々の授業において、自分の考えをしっかりもち、人の意見も聞き判断し、それを自分なりにまとめて文字で表現することを繰り返し鍛えることが大切になるんだろう。
大学入試センターより、「大学入学共通テスト(仮称)」の国語と数学の記述式問題のモデル問題例が発表された。チャレンジされる方はこちらをどうぞ。
 
〒204-0022 東京都清瀬市松山3-1-56(最寄駅:西武池袋線 清瀬駅徒歩7分)
電話 : 042-492-3500 ファクシミリ : 042-491-9491
アクセス