印刷

合唱コンクールが終って(290915)

合唱コンクールが終って
 
昨日の合唱コンクールは実行委員の生徒たちの頑張りで予定どおり無事に終了した。また、非常にたくさんの保護者の方々にもお越しいただき、嬉しい限りである。
私はこの合唱コンクールを4月から楽しみにしてきた。それは4月6日(木)の始業式、私が生徒たちと初めて顔を合わせた日のことである。私の挨拶の前に校歌斉唱があった。指揮者と伴奏者の生徒が登壇し校歌が始まった。すると、ビックリするほど大きな声が体育館に響いてきたのである。特に男子の声にはビックリ。この校歌を歌う生徒たちの歌声に鳥肌が立ち、なぜか涙が出てきたのである。このとき、清瀬高校の生徒たちはとてつもなく素晴らしい生徒たちだと思った瞬間だった。その後の校長挨拶の私の第一声は「感動した」だった。
楽しみにしてきた今回の合唱コンクール、クラスや学年による完成度に違いはあったが、どのクラスも声が出ていたことと、3年生の仕上がりはさすが最上級生と思わせる立派なものであったことは期待どおりだった。また、開会式での全校生徒による「校歌」と閉会式での「大地讃頌」の大合唱は感動的だった。
後日時間をもらい、実行委員の生徒たちと懇談をして、審査員の先生方の講評を来年にいかしてほしいことと「ご苦労様」という一言を伝えよう。
 
〒204-0022 東京都清瀬市松山3-1-56(最寄駅:西武池袋線 清瀬駅徒歩7分)
電話 : 042-492-3500 ファクシミリ : 042-491-9491
アクセス