印刷

校長室へどうぞ(291007)

校長室へどうぞ
 
夏の暑さはどこかに吹っ飛び、ここ数日は肌寒さを感じる。私はエアコンを使わなくなった9月上旬から校長室前のドアをできるだけオープンにしている。それは生徒や先生、そして学校見学に訪れる中学生でも気軽に校長室に顔を出してほしいと思っているからだ。
先月の文化祭前日準備の日の話である。校長室前の廊下を通り過ぎた3人の女子生徒が、「校長室だ!」と叫んだ。あわてて私は廊下に飛び出し、その3人の生徒に声をかけ、「校長室の部屋を見ていかないか」と誘ってみた。3人ともはずかしそうだったが校長室に入ってくれた。ソファーに座りながら彼女たちが制作している文化祭の門についてなど、たくさんの話を聞かせてくれた。15分ほど話しただろうか。校門ができたら報告に来ることを約束して準備に戻っていった。
その2日後、完成した門の前で一緒に記念撮影ができた。
一昨日も4名の生徒が校長室を訪問してくれた。うち一人は合格の報告に来てくれたのである。こんな嬉しい話はない。これからも気軽に生徒や先生が顔を出せる校長室、というより校長になりたい。
 
〒204-0022 東京都清瀬市松山3-1-56(最寄駅:西武池袋線 清瀬駅徒歩7分)
電話 : 042-492-3500 ファクシミリ : 042-491-9491
アクセス