印刷

今日の清高(2018年1月)

1月12日(金)部活動報告(男子ソフトテニス部)

(大会名)東京都新進大会団体戦(インドア大会)

(結果)3位入賞

 12月28日(木)に開催された東京都新進大会団体戦(インドア大会)において、3位入賞を果たしました。この大会は、予選の結果16チーム出場できる団体戦であり、清瀬高校は第二シードで出場を果たしました。1回戦の文京高校には2-0で勝利し、2回戦の明法高校には2-1で勝利することができました。準決勝では第三シードの駒澤大付属高校と対戦。結果は0-2で敗れてしまいました。今回の大会では、実力の半分も出し切れずに負けてしまい、選手も非常に悔しい思いをした大会となりました。結果如何よりも、試合に出ている選手が「絶対に負けない、勝ちたい!」という気持ちをプレーに出せず、清瀬高校らしい試合をすることができなかったことが最大の反省点であると痛感しています。今回の結果で満足している部員は一人もいないと思いますので、今後は今大会の悔しい経験を活かし、春の関東大会予選、インターハイ予選で雪辱を晴らすことができるよう研鑽に励んでいきます。


1月11日(木)部活動報告(ダンス部)

1月6日(土)に武蔵野の森スポーツプラザで開催された「第九回全国高等学校ダンスドリル冬季大会(ウィンター・カップ2018)」に出場し、HIP・HOP女子部門Medium編成で第二位となりました。また1月7日(日)には板橋区立文化会館で開催された「全日本高校生ダンス部コンペティション」に2チームが出場しました。お忙しい中応援に来て下さり、ありがとうございました。
正月休みを挟んですぐの2大会で調整が難しかった面もありましたが、全力を尽くせたことは、大きな経験となりました。3学期の大会に向けて、更なる努力を続けていきたいと思っています。
 

1月5日(金)部活動報告(少林寺拳法部)

少林寺拳法部 関東選抜大会で女子団体優勝!!11名が全国選抜へ!!
 
平成29年12月24日(日) 於 千葉県総合スポーツセンター

東京都新人大会を勝ち抜き、清瀬高校少林寺拳法部から11名が関東選抜大会へ東京代表として出場しました。昨年度、女子総合優勝で2連覇を達成し、この大会で3連覇を目指しましたが、残念ながらそれは叶いませんでした。しかし、女子団体は優勝。そして11名全員が全国選抜の切符を手にしたことは何よりの自信となりました。
 
【大会成績】
男子自由組演武 2年 佐久間勇太 牛之濵瑞貴 本選出場 全国選抜出場
女子規定組演武 1年 松尾和香 中原栞理 3位入賞 全国選抜出場
女子自由単独演武 2年 岡 華奈衣 9位 全国選抜出場
女子自由組演武 2年 今井里歩 粕谷快里 4位入賞 全国選抜出場
   〃    2年 青木 睦 佐野瑛美 6位入賞 全国選抜出場
女子団体 2年 今井、粕谷、青木、桑迫、田中、岡 優勝 全国選抜出場
 
昨年度の大活躍の成績で、大きなプレッシャーのかかる中、2年生を中心によく頑張ってくれました。他校もマークしてくる中で、それぞれの全力を出し切ってくれました。特に、女子団体は「清瀬が獲ってあたりまえ」というような前評判の中で、新メンバーを加え実力を出し切ってくれました。そんな中での女子団体優勝は大きな自信となったと思います。
しかし、それぞれは様々な課題もわかった大会でもありました。その課題を克服し、3月の全国選抜では「大暴れ」をしてもらいたい!と思います。
連休の中、多くの保護者、そして引退した3年生も応援に駆け付けてくれました。ありがとうございました。今後ともよろしくお願いいたします。
 
↘ 少林寺拳法部の活動の詳細は 福家Blog をご覧ください(外部サイト)
http://tokyohighschoolshorinjikempo.hatenablog.com/
 
顧問 福家健司

 
 
  

1月5日(金)部活動報告(ダンス部)

12月25日(月)校内にて「クリスマス公演」を行いました。今年もこの素敵な機会をいただけたことを本当に嬉しく思います。普段中々披露する機会の少ない学校の仲間や先生方に観ていただくことができ、たくさんのエネルギーをいただきました。ありがとうございました!!わたしたちはダンスを通してエネルギーの送受信ができればなと考えております。数少ない校内での公演ですが、来年もまたこうした機会をいただけるよう、これからも部員一同日々精進してまいります。これからも応援よろしくお願い致します。

 
  
 
〒204-0022 東京都清瀬市松山3-1-56(最寄駅:西武池袋線 清瀬駅徒歩7分)
電話 : 042-492-3500 ファクシミリ : 042-491-9491
アクセス