印刷

今年の合言葉は『チャレンジ』(300407)

今年度の合言葉は『チャレンジ』
 
昨日の始業式、そして今日の入学式が終りホッとした。これで277名の新1年生を迎え平成30年度がスタートできた。
入学式の呼名で、名前が呼ばれて起立する生徒の顔を舞台から見ていると、その表情は、嬉しそうな顔、ニコニコした顔、不安そうな顔、自信なさそうな顔、表情を変えない顔と様々である。きっと心の中には入学したことの嬉しさや希望、そしてちょっぴりの不安をもって返事をしたに違いない。私は校長として、3年後の卒業式にはこの277名の表情を自信に満ちた顔に変えて送り出してあげなくてはいけないという大きな責任を感じた。
昨日の1学期始業式で、新2・3年生にこんなお願いをした。「昨年1年間、みんなを見ていて一番感じたことは、清瀬高校の生徒はすごい力をもっているのにその力を出し切っていない。従って今年はもっとチャレンジしてほしい。今年度の合言葉は『チャレンジ』です。」
勉強は、部活が終って疲れて帰っても家庭時間を2時間確保する。得意・不得意で勉強する科目を選ばない。広く勉強してほしいい。3年生は「行きたい大学」のひとつ上を目指そう。
行事は、すべて生徒の力で運営する。体育大会、合唱コンクール、文化祭では今の力でできる企画のもう一歩上の企画にチャレンジしよう。
部活動は、昨年各部長との面談で聞いた各部の目標を達成してほしい。
私のチャレンジは、この「校長のひとり言」を週に1回以上書くことにしよう。
 
〒204-0022 東京都清瀬市松山3-1-56(最寄駅:西武池袋線 清瀬駅徒歩7分)
電話 : 042-492-3500 ファクシミリ : 042-491-9491
アクセス