印刷

写真部からのクリスマスプレゼント(301224)

写真部からのクリスマスプレゼント(301224)

妻と一緒に、23日(日)、都庁都議会棟1階の都政ギャラリーまで写真部の中央展を観に行ってきた。この中央展は、東京都高等学校文化祭写真部中央大会で、この作品の中から来年度佐賀県で開催される全国大会への出展作品が決定する。展示場には今年の中央大会に応募した59校、応募作品総数977作品のうち、入選した作品の175点が展示されているとのことです。またその175点の作品のうち12作品が清瀬高校写真部の生徒の作品だ。
 
展示場に入り、入口の作品から観はじめた。どの作品も「瞬間」の美学、と言える心ひく作品ばかり。入口付近で足を止めていると、観ていた作品の向こう側から、妻が私を呼ぶ声が聞こえる。「ねえー早く来て来て」。壁の向こう側に行くと妻が作品を指さしている。そこにあったのは清瀬高校の生徒作品たちであり、その中でも指の先には、「年間優秀賞」「最優秀賞」と「優秀賞」のリボンが作品に飾られていた作品があった。これは間違いなく175点からさらに選ばれたに違いない。詳しい状況は25日に張替先生に聞くとしよう。
 
美術部のみんなよ、とにかくおめでとう。そして素敵なクリスマスプレゼントをありがとう。
 
 
〒204-0022 東京都清瀬市松山3-1-56(最寄駅:西武池袋線 清瀬駅徒歩7分)
電話 : 042-492-3500 ファクシミリ : 042-491-9491
アクセス